2011年09月30日

VETRO開催します!


季節が秋色を迎えると・・・「ヴェトロモンターニャ」のお問合せが
多くなってきました。。。

和歌山県高野町をステージとするクラシックカーの祭典
「ヴェトロモンターニャ高野山」。
悠久の歴史が生きる「紀伊山地の霊場と参詣道」と20世紀を代表する
古典的自動車との融合。 古い文化から学び・守り・・・
その環境と夢を後世に伝えようとする人々の情熱から生まれたイベントです。

ヴェトロモンターニャは、世界遺産を舞台に歴史を彩った
世界の名車が集い高野山をスタートします。
和歌山縦断道路(高野龍神スカイライン)を経て、田辺(熊野)を
ゴールすると言う和歌山県広域を一つにつなぐ
国内屈指のイベントとして発展してまいりました。

リボン 今年は20周年、成人式を迎えるんです リボン

3月11日、未曾有の大震災が東北地方において発生し
又、9月3日には台風12号が紀伊半島南部を襲い
両災害とも私たちの胸に痛く、悲しい出来事となりました。

ヴェトロモンターニャは、和歌山県を舞台に高野山を主として
紅葉に彩られた高野龍神スカイラインをメインコースに・・・
そして、各地域の魅力をご参加される方々に満喫していただけるべく
紀の国縦断(高野町⇒熊野本宮)という世界遺産でもつながれた
コース等が設定されてきました。
今、それら思い出の地域が被害をうけています。
取り止めることはいとも簡単ですが、
20年近くのなか支えて下さった常連さん、ヴェトロファンの方・・・
大勢の方々の情熱から、元気な日本! 元気な和歌山!を祈り
この秋 11月5日(土)・6日(日)、元気いっぱい!
開催する運びとなりました。
ヴェトロが育むなか、お世話になった和歌山の魅力ある地域の数々・・・
被災地を応援し、1日も早い復興を参加者とともに祈り
その地域に微力ながら恩返しがしたいという、実行委員会のお話しでした。

 VETRO MONTAGNA 2011 The 20th Anniversary 
◆平成23年11月5日(土)・6日(日)
 5日・・・高野山[展示会]金剛峯寺前第2駐車場
 6日・・・走行会
 ※ コースの詳細は、現在未定。
 (高野龍神スカイラインが道路崩落により現在不通)
◆参加募集台数【70台】になり次第締め切られます。

お問合せ先:ヴェトロモンターニャ実行委員会 事務局
      高野山観光協会内 電話0736-56-2616


詳細が決まりましたら、又こちらのブログでもご紹介します。。。

posted by べっぴん❶号 at 11:51| 和歌山 ☁| 知っ得情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

奥之院萬燈会


今朝の高野山は、快晴 晴れ 季節の変わり目、風邪を引いたあせあせ(飛び散る汗)
鼻声にマスクの職員も。一人が治り、又誰かが風邪をひき・・・。
比較的、男性職員の方が弱いようですぅ・・・ ふらふら
私のデスクの両側とも風邪引きの男性・・・バリアを張りたい感じデス わーい(嬉しい顔)

さて、本日は昨日ご紹介した「秋季・結縁潅頂」に引き続き
『奥の院萬燈会(おくのいん まんどうえ)』のご案内です。
毎年、秋季結縁潅頂と同日同期間の10月1日〜3日【3日間】に
行われています。静寂な夜の奥の院へ・・・

奥之院に様々な願いとともに、膨大な数の燈籠が奉納されています。
そのため、弘法大師御廟の前にかまえるお堂は「燈籠堂」と呼ばれ、
無数の明かりで ぴかぴか(新しい) 辺り一面が荘厳されています。
この萬燈会は「ともしび」に託された、様々な願いが叶えられます様
高野山内の浄侶が多数集まり供養してくださるのです。

高野山の数少ない「夜の行事」で 午後7時00分〜 開催されます。
お坊さんたちの煌びやかな御袈裟とともに輝く燈明が幽玄な世界を
創造してくれます。
秋の薫りに包まれた夜の奥の院をゆっくり歩くだけで
心が浄化されたような。。。気分になるけど。。。
その先の燈明が創りだす光景は、格別なものだと思います。

この行事のもう一つの特色は、高野山内の僧侶はじめ、高野山専修学院の
生徒さんたちが一緒に供養に加わります。修行をつまれる学院生の
初めての表舞台ともなると云われています。
若々しいチカラにみなぎる「祈り」の世界を見学することができます。

H18manntoue_6677.JPG

宿坊に泊まって。。。秋の精進料理でお腹を満たし。。。
少しだけ早めに御夕食を済ませ・・・
奥の院一の橋からお出かけください・・・。
豊かな自然に生きる杉の巨木・・・
大切な墓石や供養塔を護り包むように覆い生きる苔。
思わず、深呼吸したくなるような深い深い薫りの参道をしばし歩き
奥之院萬燈会で心を満たされる夜を過ごしてみてください。。。

◆奥之院萬燈会(おくのいんまんどうえ)
 日 時 : 10月1日(土)〜3日(月) 午後7時 
 場 所 : 奥之院燈籠堂


お出かけの際は、カーディガンや薄手のジャンバー等を
持参してくださいネ。


posted by べっぴん❶号 at 11:09| 和歌山 ☁| 高野山の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

金剛界・結縁潅頂


衣替えを前に、既に半袖姿も少なくなった今日この頃・・・
運動会や文化祭・・・この時期定例の行事が続く・・・
もぅ〜 秋なんやなぁ〜と、一年って?! こんなに早かったっけ?!
そうこうしている内に新年を迎える話をしているのかもしれないですね。。。

でも、でも、その前に・・・ 高野山の秋はこれからが真っ盛り!
10月、11月と・・・行事が盛りだくさんです。
そんな中から今日は、まず間近に行われる 「秋季・結縁潅頂(金剛界)」
ご紹介をさせていただきます。

来る10月1日(土)・2日(日)・3日(土)の3日間に行われます。
毎年、春季(5/3〜5/5)と秋季(10/1〜10/3)の年2回開催されます。
厳かに営まれ、安らぎの一時に。高野山ならではの体験を。

そもそも『結縁潅頂(けちえんかんじょう)』って???
一般的にあまり聞きなれない言葉。ピンと、こないですよね。。。
一言でいうと・・・ 仏さまとご縁を結ぶ真言宗最高の儀式。

ちょっと、目を閉じて・・・光景を浮かべてみてください。。。

蓮華が咲き乱れる道を進みます。
今 正に御仏様の御前にやって来ましたぴかぴか(新しい)
あなたの指先に渡された花 かわいい ・・・それは諸々の仏様たちの中の
お一人と結ぶ唯一のもの。
自身のすべてを、お花に託し・・・そっと、指先を開き手から花を放す・・・
お花が仏の蓮華座となって・・・静かに静かに落ちていきます。
そして、千戴一隅(滅多に訪れそうもない、二度と来ない かもしれないほど
恵まれた状態のこと)のみ、仏様と出会うこととなる。。。

こうして お大師様は御年32歳のときに唐の都・長安にある青龍寺において
この儀式に入壇(儀式を受けること)されました。
お大師様は在等唐中に二度入壇されましたが、いずれも中尊大日如来さまの
上にお花が落ちたと伝えられています。
この儀式を『潅頂(かんじょう)』というのです。

お大師様は、唐の恵果和尚より「金剛(こんごう)」・「胎蔵(たいぞう)」の
両部大法を学ばれ、帰朝されてから、弘仁3年(812)11月のこと・・・
京都・高雄山寺にて金剛界、続いて胎蔵界 潅頂を厳修されたそうです。

潅頂の種類は多様ありますが、僧俗問わず どなた様でも金剛・胎蔵の諸仏と
ご縁を結ぶことが出来る潅頂を特に『結縁潅頂』と言うのだそうです。
受者は、印と真言を面授され、両目を覆われます。
暗い煩悩の闇に包まれ、さまようなか・・・道しるべを与えてくれる。。。
その向こうには・・・。 体験された方でこそ尊さを感じる神秘な時間です。
どうぞ、この機会に仏縁に触れられてはいかがでしょう。
宗派に関係なく、どなたでも受けられます。

◎日時 : 平成23年10月1日〜3日 8:00から16:00頃
   (最終日は15:00まで)
 受付場所 : 大伽藍・根本大塔内、結縁潅頂入壇受付
  入 壇 料 : お一人様、3,000円のお供え
 入壇場所 : 大伽藍・金堂


詳しくは 次項有 http://www.koyasan.or.jp/kongobuji/event/kechienkanjo.html



posted by べっぴん❶号 at 15:56| 和歌山 ☀| 高野山の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

常喜院お地蔵まつり(9/25)


今日も快晴。。。
この連休は快天で お出かけにはGood! ですね。
9月に入っての週末は・・・台風12号に始まり、引き続きやって来た
台風15号の影響で大荒れの天気だったので
久々の晴天な週末、あしたも この調子で晴れておくれ〜。

そんな連休最終日、あした高野山内で行われる行事のご紹介です。

52ケ寺ある宿坊のひとつ『常喜院(じょうき いん)』にて
毎年この時期に行われる“お地蔵まつり”。明日開催です!
身代わり、子安延命のお地蔵さまとして、又 常喜院の御本尊様として
「重要文化財子安地蔵菩薩さま (永仁2年/1294年建立)」の 717歳を
お祝いする延命大祈願祭が行われます。

◎常喜院 お地蔵まつり 

 開催日:平成23年9月25日(日)
 場所 :高野山「常喜院」境内一円 ※総本山金剛峯寺から直ぐ近く
 時間 :法要は正午〜 但し、境内では午前〜夕刻まで楽しい市や
     お接待が行われています。
    
私的、おすすめは境内で行われる弘法市はもちろんですが・・・
食い気 わーい(嬉しい顔) でいうところの「延命うどん」お接待。
そして、そして ひらめき「こんにゃ喰う」ひらめき と名づけられた玉こんにゃくの
旨煮もお接待ですよ!!! 東北山形名産の玉こん。。。
東北地方の復興支援に。山形県から食材を調達したものです。
コンニャクには昔むかしの“おばぁちゃんの知恵袋”でも知る通り、
“胃腸の砂おろし”と云われ、整腸作用があるとして夏場の疲れた胃腸を
解消してくれますょ(^.^) 市も お接待も 売り切れ御免デス。
ぜひぜひ、皆さん お立寄りしてみて!(^^)!

境内には和歌山県指定文化財の校倉、平成14年3月落慶の地蔵堂等があり
身の丈4mのお地蔵さんが参拝者を迎えてくれます。

ひらめき ここで お地蔵さまについて豆豆豆知識!

お地蔵さまには「オンカ カカビサン マエイ ソワカ」という真言をお唱えします。
「類いまれな尊いお地蔵さま」という意味だそうです。

ちなみに「オン」は「帰命・供養」などの意味があり、神聖な語として、
インドでは宗教的なことばの初めにおかれています。帰命とは、命の帰着点と
すること。「カカ」というのは、「呵々大笑」の「呵呵」で笑い声を
あらわしているんですって。
日本で昔から呼び親しまれている「カカ様」という母への呼び名も
こちらからきているとか・・・「カカ」とは、つまり微笑みを絶やさない
お地蔵さまのことだと言われているようです。仏さまには、種字として・・・
その仏さまを表わす文字がきめられていて、「カ」はお地蔵さまの種字とし、
なので「カカカ」というのは、「お地蔵さん、お地蔵さん、お地蔵さん」って
一生懸命お地蔵さまを呼んでる意味らしい。
「カビサンマエイ」とは・・・「希有」の意味といわれ、分かりやすく言えば
「類いまれな尊いおかた」として、お地蔵さまへの讃歎の気持ちを表わした言葉。
「ソワカ」は、神聖なことばの最後につけてその言葉の完成成就を
願う気持ちをあらわしているとあります。

うぅ〜ん・・・意味を知ると・・・奥深いぃぃぃグッド(上向き矢印) ですね。。。

★ 詳しくは  http://www.jo-kiin.com/



posted by べっぴん❶号 at 15:35| 和歌山 ☁| 知っ得情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

講社って? 例えば大師講・・・


今日はお彼岸中日。
やっぱり・・・高野槙(まき)を提げて奥の院へお墓参りへ
行かれる方の姿が目立ちますね。。。

半袖では、もぅ・・・「涼しい」の表現を通り越した「寒い」になってきた。
朝から連休初日で忙しいかな?と張り切って
半袖で出勤した私も・・・念のため(^^ゞ?とカバンに忍ばせていた
カーディガンを羽織りました。。。
ここ数日の高野山は、この1枚が心地よい感じです。

さて、今日のブログは・・・
案内所の前に止まった観光バスのフロントに貼ってあった
団体さんのネームプレート「〇〇講 参拝団ご一行」から
記事のネタをいただきます!!!

この 〇〇講。 講(こう)=講社(こうしゃ)って?!
高野山では 宿坊や お土産物屋さんの歓迎看板等で
何気に見慣れ、又よく耳にもする。
例えば・・・各町内には“大師講”というものが存在する。

高野山は、お大師様のお膝元。
真言宗では、空海に帰依する人々の講社を「大師講」といいます。

「講」とは・・・ 宗教・経済・社交上の目的を達成するために組まれた
結衆集団のことをいいのだそうです。
講という言葉は、もとは、仏教で仏典を講説する「講経」に
由来しているという説もあります。
平安時代には法華経を購読供養する「法華八講」がさかんに行われた
ことを例に・・・やがて 一般化して自然崇拝にもとづく山神講・龍神講
神社の氏神講・宮座講。
最も古い講は鎌倉時代、伊勢神宮を参拝する「伊勢参り」のために
講が形成されたと云われます。
その後、来世でのご利益を得るために霊験のある神社やお寺に
参拝するための講が作られ・・・
講は五穀豊穣を祈願するものから商売繁盛や家運隆盛など
さまざまなものがあり、目的によって
複数の講が作られていたといわれています。

このように講の基本目的はお参りという機能なのですが、
それ以外にもレジャーの要素が加わり〜
せっかく何日もかけて神社やお寺に参拝に訪れたなら!
ただ参拝するだけなく、旅の途中でその土地の名物や
珍味に出会いながら、ゆっくりと旅を楽しもう!!!という
参拝団も増えたそうです。それも含め〜の、楽しく同信仰が
集い「お参り旅」ってことでしょうか。。。

高野山には、毎月1度20日に大師講として集う町内もある。。。
昔むかしから人々の生活には、たくさんの想いと願い、祈り・・・
様々なカタチで・・・ 信仰の姿があったんですね。



posted by べっぴん❶号 at 15:55| 和歌山 ☀| その意味?教えて! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

お彼岸です・・・


雨がだんだんと強くなってきました。。。
台風15号は紀伊半島を暴風域に巻き込みながら北上して
いる模様。薄暗く朝からザーザーと雨音が響く。

お彼岸のお墓参りも行きたいのだけれど・・・
台風が去ってからにさせてもらおう・・・すみませんあせあせ(飛び散る汗) ご先祖さまっあせあせ(飛び散る汗)

お彼岸は春分の3月20日、秋分の9月23日の中日の前後3日間を
足して1週間(7日間)を言います。
初日を「彼岸入り」、最終日を「彼岸明け」として
その お彼岸には ご先祖さまのお墓にお参りして日頃の感謝と
冥福を祈る習慣・・・私の思う日本人的ライフスタイルの象徴かなぁ〜と。

彼岸とは“かの岸”つまり・・・向こう側の岸。
すなわち此方側の迷い・苦しみ・欲望・怒りの・・・
この世の岸:此岸に対しての極楽浄土「悟り」の世界を言うのだそうです。

一般的には他界された ご先祖様が極楽浄土に向かわれるために
お供えをしたり、読経をして・・・その供養によって・・・
まだ至っていない“かの岸”に辿り着くことを願う行事とされています。
従って彼岸を「到彼岸」とも言われています。

3月も9月も・・・この日は太陽が正しく「真東から上がり」
正しく「真西に沈む」時で・・・
昼と夜の長さが同じ時でもある・・・と、いうことは知っていますが。
「暑さ、寒さも彼岸まで」とよく言う様に、気温の移り変わりの節目で
一年の内でも季節的に一番過ごしやすく・・・暑くもなく、寒くもない、
バランスの取れた時期というのが、中日とする意味でもあるんだそう。。。

今年も田んぼ畦道に見つけた赤い彼岸花が彼岸の時期を教えてくれた。
猛暑でも、冷夏でも、どんな気候の年でも・・・
秋の彼岸には暦に合せたように咲き始める、彼岸花を・・・
いつも不思議に思いながら、お墓参りを想う。。。


posted by べっぴん❶号 at 11:51| 和歌山 ☔| 高野山の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

お逮夜参り・今晩中止!


台風15号の接近に伴い、和歌山県北部においては大雨・強風・雷
注意報が発令されているため、今晩(9月20日)予定しておりました
『第7回 心の癒し・お逮夜ナイトウォーク』を参加者の安全面を
考慮し、中止することにいたしました。

先日の台風12号で被害をうけた地域では、まだまだ復興作業も
始まったばかり・・・大雨による土砂災害が引き起こした
土砂崩れダムの問題等々・・・たくさんの危険を抱え警戒中です。
心配される二次災害、大雨の起こす新たな危険災害・・・
震災も台風も・・・誰にも予期出来ぬことながら
大雨が来る度に不安に悩まされながら過ごさなければならない人々・・・
様々な問題から・・・一日も早く回避されることを祈ります。




posted by べっぴん❶号 at 11:22| 和歌山 ☔| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

各地で高野山カフェ!


天気が続いた後は・・・
今週末3連休あたりから雨予報?!
和歌山県に大きな被害をもたらした台風12号。
土砂ダムができている紀伊半島は、わずかな雨量でも心配です。。。
現在、懸命な復旧作業が行われている地域、土砂災害や道路状況の変化等
事態が悪化しないことを願っています。

さて、今日は先日ブログでご紹介した「高野山カフェin丸の内ハウス」。
9月1日〜11日の期間で無事、盛況に終了された様子。
5年目となり多くの高野山カフェのファンが居るという その魅力を
都会でどんな風に皆さんが体験されているのか・・・
今年こそ、個人的に覗きに行きたいなぁ。。。と思っていたのだけれど
今年も行けなかった〜。残念・・・

昨年のこと、お客様のなかで『高野山カフェに行って・・・本当の高野山に
行ってみないなぁ』 そう思い。。。
『初めて本当の高野山に来ました。』と言われた方がありました。
そういったイベントを通じ、高野山に興味を持って下さり
来られた高野山に又魅了していただければ・・・私たちも嬉しい何よりです。

つい最近、私も知ったことですが・・・
東京丸の内だけではなく、各地でも高野山カフェが動き出している!
ご存知でしたか?!

 「高野山カフェ in Aoyama − 583246 −」 開催期日:9月28日

 「なまらいい処 高野山 in 札幌」 開催期間:10月1日〜2日

 「高野山カフェ in 金沢東山」 開催期間:10月1日〜2日

 「高野山カフェ in 土佐のまんまるダイニング」 開催期間:10月1日〜3日

詳しくはこちらを 次項有 http://www.koyasan.or.jp/news/110907.html

各地で高野山体験して、ぜひぜひ次の旅行は“ほんまもんの高野山”へわーい(嬉しい顔)




posted by べっぴん❶号 at 18:57| 和歌山 ☀| 知っ得情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

江姫・追善法要開催

昨日、大阪へ諸用でお出かけしたところ・・・
まだまだ暑い暑いあせあせ(飛び散る汗) ・・・高野山でいうところの夏・・・
初秋を迎えた高野山から・・・都会はまだまだ夏!夏!夏してましたあせあせ(飛び散る汗)
歩けば・・・汗をかきあせあせ(飛び散る汗) 友達と二人でタオル片手に・・・
高野山の清涼を心から有難く思った1日でした。。。
この季節、高野山は・・・暑くもなく!寒くもなく!絶好の季節exclamation×2
高野山の麓から、車を走らせる窓から・・・心地よい風。
夜はもう半袖では肌寒いくらいです。
この爽やかな空気の変わり目を肌で感じ、住めば都・・・です。

さて、余談はさておき・・・本題です。。。
今日は、近々行われる行事のお知らせを。。。
このブログでも何度か記事にした高野山にある“お江の供養塔”。
来る9月15日(木)江姫の追善法要が執り行われます。

奥の院一の橋から御廟まで1.9`の参道。
何百年も経た老杉が高くそびえ深厳さをたたえている。。。
その老杉のもとには20万基を越える各時代のあらゆる人々の供養塔が並び
約250の大名の中、110の藩主が供養塔を建立しています。
それらのなかで最も高く大きな墓石として『一番石(いちばんせき)』と
呼ばれるお墓。
それは、今、NHK大河ドラマ「江」で知られる・・・
ヒロイン江姫『お江与の方(崇源院:すうげんいん)』の供養塔。。。
その大きさは実物を目の前にして迫力が増します!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DSCF0029.JPG

お江与の方は三度の結婚で徳川二代将軍「秀忠」夫人となる。
三代将軍「家光」の生母として知られてますよね
父・浅井長政と母・お市(織田信長の妹)を両親にもつ。
お江は日本史上とても有名な三姉妹の末っ子に生まれ
長女がお茶々(淀君)で次女がお初。
秀忠の正室となり「千姫」を初めとする子供たちに恵まれた。。。
戦国の世の苦しみを知りぬき、後世にも及ぶ平和と繁栄の時代を築いていく
基となる大奥を江戸城に創設したお江様。
寛永三年(1626)54歳で没。

この度、菩提所となる高野山・蓮花院により 江様の命日となる
9月15日に法要が行われることになりました。
どなたでも参列できるとのこと、下記の通りです ↓↓↓

★平成23年9月15日(木)午前11時00分から
 場所:高野山奥の院 和歌山県指定史跡「崇源夫人五輪塔」前
 ※ 中の橋駐車場より奥の院参道へ進み、参道に入り直ぐ左へ上る。
 (中の橋駐車場より10分程度)

主催者(お問合せ先):蓮花院(れんげいん)電話 0736-56-2017

参詣道が細く凸凹があるため、ご参拝の際は十分に足元を注意なさって下さい。


posted by べっぴん❶号 at 10:17| 和歌山 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

台風12号


しばし・・・ブログの更新が疎かになっていましたあせあせ(飛び散る汗)
その・・・間に・・・和歌山県は紀伊半島沿いを中心に
台風12号で甚大な被害を受けています。

新宮市・田辺市・那智勝浦町・太地町・串本町・古座川町・
印南町・みなべ町、北山村等々のエリアが・・・
土砂崩れや河川の氾濫による被害、浸水で
今もなお孤立状態となっている地域、ライフラインも途絶え
通信障害も発生している状態です・・・。

この度の台風12号がもたらした、記録的な大雨による被害を受けた
地域の皆様に心からお見舞い申し上げます。
又、お亡くなりになられた方に心からご冥福をお祈り申し上げます。
被災地では、県警や自衛隊による行方不明者の捜索活動が懸命に
行われていると聞きます。
未だ行方の分らない方のご無事を心よりお祈り致し ます。

濁流となって押し寄せた鉄砲水が轟音(ごうおん)とともに
起きた土砂崩れで人々の生活を瞬時に奪ってしまう。。。
天災の怖さを痛感しております。

高野山の近隣では、高野龍神スカイラインが崩落による通行止と
なっている。
高野山麓から山上へ繋がる国道480号(笠田⇔高野山)と
国道370号(橋本⇔九度山⇔高野山)は、幸い大きな影響なく通行出来ます。
又、主のアクセスとなる南海高野線においては、橋本−紀伊清水間の
紀ノ川橋梁で線路の歪みが確認されたとのことで、現在、この事故により
南海高野線の橋本−紀伊清水間における運転は取りやめられており、
同区間はバスで代行輸送が行われています。
紀伊清水−極楽橋間で折り返し運転が行われ、橋本−難波間は通常通り
運行されている状態。。。

まだ、各地域の被害状況を把握できる状態ではないと思うけど
私たちの大好きな和歌山県。和歌山県に高野町あり!
自然豊な静かな美しい風土に一日も早い救済復興を祈り
県下地域と地域の連携で応援したいと思います。。。

 
posted by べっぴん❶号 at 13:00| 和歌山 ☀| 日々是好日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。